レンタルカートについて

カートといえば、スーパーマーケットの買い物カートしか思い浮かばなかった私にとって、レンタルカートという言葉は耳慣れないものでした。
カートをレンタルしてどのようなシーンで使うのかがよく分からず、とりあえずはレンタルカートというものについて調べてみることにしました。
調べてみて分かったのは、この場合、カートは何かに使うものではなくて、乗り込むもの、つまり乗り物であるということでした。
F1のレーサーが乗るレーシングカートをより小さく、誰でも手軽に、そして安全に乗れることを目的に作られたのが、レンタルカートだったのです。
これは、専用のサーキット場に行けば、誰でも乗って楽しむことができるのだそうです。
場所によっては普通免許を必要とするところもあるそうですが、原則としては何も必要がなく、そこにいけばすべて用意してくれるのだそうです。
慣れてくればスピードも出て、レーシング気分を味わえるそうですから、ストレス解消にはもってこいといえそうです。