レンタルカートは4スト・セル付で

カートのエンジンには大きく分けて2種類あります。
2ストロークエンジンと4ストロークエンジンです。
吸気と排気のシステムの違いとかがあるんですが、2ストに比べて4ストの方が音が静かで排気ガスもきれいと言ったところでしょうか。
またレーシングカートは押しがけしているイメージもあると思いますが
カートにはセルスタータがついているものもあります。
レンタルカートを始める方はまずは手軽にカートの世界に触れてみたいと思っている人が多いと思います。
そんな時にいくらスポーツカートとはいえ、2スト押しがけのカートを選んでしまうと、服も汚れるしスタートからつまずいてしまってやる気がなくなってしまいます。
4ストのセル付なら服も汚れにくいし、セルを回せばエンジンもかかるので
かなりお手軽間が強いです。
それでもきちんとスポーツカートとしての性能は発揮されますので
乗っていての爽快感は大差ありません。
スポーツカートを趣味にするにも、レーシングカートに移行するにも
まずは4スト・セル付のレンタルカートから入っていくのがオススメです。